クルマをイジる、楽しさ広がる。
Powered By
 

上質な乗り心地を実現する「HKS ハイパーマックスG」に待望のWRX・レヴォーグ用が登場!

あえての純正形状を採用したサスペンションキット

無題

サスペンションキット=車高調キットとイメージするかもしれません。しかし、ハイパーマックスGはあえて純正形状を採用。
それにより、優れた耐久性としなやかな乗り心地を実現しています。ショックアブソーバーはHKSがサスペンション開発当初より拘り続け、レーシングカーや高級車のみで採用される単筒式となっています。

もちろんスタイリングにも一切の妥協はなく、主張しすぎない大人のチューニングを目指して絶妙な車高のダウン量を確保しています。

無題

絶対的自信を持つHKSが提案する車種別セッティング

無題

車高調整機能がないということで物足りなく考えるユーザーもいるかもしれませんが、そこは多くのレース活動などで膨大なデータを持つHKSが導き出した足回りです。
用意される車種によってベストなセッティングを最初からなされているため、セッティングで頭を悩ませることもないと言えます。

HKSの担当者にお伺いすると、骨格が類似のWRX STI・WRX S4・レヴォーグであっても、車重やボディ形状違いを意識して設定が違うとのこと。ただ流用するだけでなく、こだわって開発をされています。

当然、車高調整機能がないことで、リーズナブルな価格設定となっている部分も見逃せません。

そんなハイパーマックスGにスバルの人気車種が追加

無題

このように、多くのユーザーに支持されているハイパーマックスGに待望のレヴォーグ用、WRX STI用、WRX S4用が登場しました。
高いパフォーマンスを持ちながら、スペースユーティリティにも優れるレヴォーグや、4ドアセダンとしても十分な居住スペースを確保するWRXは、スポーティな走りを楽しむユーザーはもちろん、ファミリー層にも人気の車種です。
そのため、高い走行性能と上質な乗り心地、そしてスポーティなスタイルを実現するハイパーマックスGはうってつけと言えます。

サスペンションキットの交換を検討しているスバリストは、ぜひハイパーマックスGを候補に入れてみてはいかがでしょうか?

無題
無題

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事